【永代供養・合祀】永代墓所みのり

随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

詳しいページをみる

人形供養を行ないました

日報
みのり
みのり

【国分寺御廟の契約者様へ】ぜひご確認してください。☞「2024年 本堂(昭和金堂)と講堂の使用不可日について

こきょう
こきょう

 2024年 年間行事のご案内(PDF)をダウンロードできます♬

本日、12月2日に人形供養を行ないました。

第1土曜日なので国分寺蚤の市と併催となり、賑わいは一入。

午後からは少し暖かくなり、私ども職員も参拝者の方も笑顔が増えました(^_-)-☆

国分寺蚤の市、2023年12月2日。

今回も駐車場側でミシン糸が出ていました。

また、前回は気づかなかったか、ニコニコ純絹糸やダルマ絹縫糸などの縫糸もてんこ盛りに。

ニコニコ純絹糸やダルマ絹縫糸などの縫糸

さて、今年は2回目となった人形供養。

事前に預かっていた人形を倉庫から出してきて、並べていきました。

人形供養の準備

ズラリ。

所狭しと並ぶ人形たちを前に合田管長が読経とご挨拶を。

左から、糟谷眞教総長、合田和教管長、岩尾観水。

読経を終え、参拝者の方へ挨拶をされる合田管長。

人形を持ち込まれた方々、これで安心してくださいませ。

いよいよ、国分寺の次の行事は大晦日の鐘つきとなりました。

みなさま、それまで冬支度を万全に健康にお過ごしください(#^^#)

この記事の作者
国分寺広報

655年、大阪生まれ。フルネームが真言宗国分寺派大本山国分寺、ニックネームが摂津国分寺や長柄国分寺。安心できるパワースポットをめざして寺務に勤しんでおります。各SNSでフォローやイイねをお願いいたします。みなさまの応援で気圧がどんどん高まります\(^o^)/

摂津国分寺をフォロー \(^o^)/
日報
このページをシェア (*^^*)
摂津国分寺をフォロー \(^o^)/
摂津国分寺

コメント お気軽に♬

\ 納骨法要・永代供養も国分寺だから安心 /

タイトルとURLをコピーしました